楽しむ

消しゴムで消す

語学留学の滞在先は、学ぶ語学によって滞在国が違います。語学留学で英語を学ぶ人を占める人数が圧倒的に多く、イギリスやアメリカ以外でも英語を公用語として使用している国も沢山あり、それぞれ費用や授業スタイルも異なってきます。その中で、今人気を集めている留学先にタイのプーケットがあります。
プーケットは、他の国より治安が良いと言われています。それに加え、アメリカやヨーロッパ出身の人が多く滞在している為、英語を話せる環境が整っています。それもあって、留学先として選択する人が多いのです。また、留学にかかる費用を比べてみても、飛行機代や授業料をおさえることができるメリットがあります。

留学に必要な費用は授業料以外にも、生活費も必要となります。タイは日本と比べると物価も数分の一くらいなので、一日1,000円程度あれば生活ができると言われています。また、留学費用も他国と比べると半額以下になるところもあり、費用面で悩んでいる人には適しています。費用が安いからといって、授業の質が落ちることもなく少人数制で行っているため、個人の進み具合に合わせて授業を受けることができます。
また、プーケットはリゾート観光地であるため、海や自然に囲まれた環境で生活することができ、リゾート留学として有名です。授業のない休日であれば、スキューバダイビングなどのスポーツをして楽しむことができます。そうすると現地の人と仲良くなり、授業以外でも英語を学ぶことができます。